血糖値を下げる|生活習慣の改善とサプリを利用し健康で美しい体を手に入れる

ヘモグロビンa1cの数値を下げるためにできること

血糖値を下げる

男の人

ヘモグロビンa1cとは

ヘモグロビンa1cとは、血液の中にあるヘモグロビンとブドウ糖が結合されたものです。この数値が高いと、血液の中の糖分が多いということになるので注意が必要です。このヘモグロビンa1cが高いと高血糖という状態になっているのです。

血糖値とヘモグロビンa1c

高血糖と聞くと気になるのが血糖値ですが、ヘモグロビンa1cと血糖値はどう違うのでしょうか?その違いは、調べるタイミングにあります。血糖値は1回の血液検査で測った結果です。この血糖値は食事の後は上がってしまったり、ストレスがかかると数値が変わってきます。ヘモグロビンa1cは、1~2ヶ月の血糖の状態を記録します。ですので、正しい血糖の値を測ることができるのです。

ヘモグロビンa1cが高いときは

ヘモグロビンa1cの正常な値は、4.6%~6.2%です。その数値よりも高い場合、糖尿病や、その他の病気が隠れている恐れがあるので注意が必要です。再検査などをしてもらい、自分の健康状態をしっかり知ることが大切です。4.6%よりも数値が低い場合がありますが、ヘモグロビンa1cの数値はどれだけ低くても特に問題はなく、むしろ良い状態ですので心配はいりません。

生活習慣を見直そう

ヘモグロビンa1cが高い方は、生活習慣が乱れている可能性が高いです。甘いものを食べたい分食べている方や、炭水化物を多くとっている方、運動不足や睡眠不足の方などは注意が必要です。こういった生活を続けていると、糖を体の外に出してくれる働きが追いつかなくなり、どんどん糖が溜まっていってしまいます。そうならないためにも、生活習慣を見直すことをおすすめします。

ヘモグロビンa1cを下げるには

ヘモグロビンa1cの値を下げるためにも健康的な生活をおくることが大切です。そのためには、日々の食生活を見直し、軽い運動を取り入れるようにしてみましょう。また、サプリメントで糖の代謝を助けてくれるものや、食事で足りなかった栄養素を補ってくれるものもあるので、サプリメントを利用することもおすすめです。しかし、サプリメントを飲んだだけでは健康になるというわけではないので、しっかりと規則正しい生活をおくるようにしましょう。

ヘモグロビンa1cを正常値に戻す効果のあるサプリBEST5

no.1

糖を抑える成分のあるサプリメント

第1位は「糖を抑える成分のあるサプリメント」です。ヘモグロビンa1cを下げるなら、やはり血糖値を下げる効果のあるものが効果的です。「食べることは好き、でも運動は嫌い」という方などに効果のある商品もあるので、自分に合った商品を探してみましょう。

no.2

魚や納豆で摂取することのできる成分が入っているサプリ

第2位は「魚や納豆で摂取することのできる成分が入っているサプリ」です。魚で摂取することのできるDHAやEPAは、健康だけでなく美容にも良い成分です。また、納豆に含まれるナットウキナーゼは、血液をサラサラにしてくれる効果もあります。

no.3

飲む回数の少ないサプリ

第3位は「飲む回数の少ないサプリ」です。薬を飲む場合でも、なかなか毎食きっちり飲むのは難しいこともあるのではないでしょうか。1日1回飲むだけなら、飲み忘れなども防ぐことができ、しっかり毎日続けることができるのでおすすめです。

no.4

糖の吸収を穏やかにしてくれるサプリ

第4位は「糖の吸収を穏やかにしてくれるサプリ」です。水溶性食物繊維は、糖の吸収を穏やかにしてくれます。その食物繊維を多く含むサプリはヘモグロビンa1cの数値が高い方にもおすすめです。また、食物繊維は腸内環境も整えてくれるので、更に健康になることでしょう。

no.5

ネットで購入できるサプリ

第5位は「ネットで購入できるサプリ」です。ネットにはさまざまな健康に関する情報が乗っていますし、おすすめのサプリメントをわかりやすくまとめているサイト等もあるので、そこから情報を得て、自分の補いたい成分の入ったサプリメントをそのままネットで注文することもできます。低価格な商品もありますが、安いからと言ってすぐには買わず、しっかり商品情報を知ってから注文するようにしましょう。

広告募集中